葡萄ができるまで

剪定(せんてい)

ぶどう収穫後、施肥や消毒等も行うが、どの品種も同様に行う作業について

甲府市は生育ステージが早いことから、剪定の時期も早く12月~翌1月には終わる。

       ○新梢誘引  4月中旬~5月下旬

          新しい芽を棚に縛って、準備開始。

       ○房作り   5月初旬~6月初旬

          房の大きさを調整します。イメージを膨らませて。

       ○摘粒    6月初旬~下旬

         余計な粒を取り房の形をカッコ良く素敵に。

       ○傘、袋かけ 6月初旬~7月下旬

          虫や病気から大切なぶどうを守ります。

       ○収穫    7月中旬~10月中旬

          一房ずつ大切に、収穫です。待望の収穫祭。