感謝の年~2020~ その2

昨年末から、原因不明な病気?のせいで仕事が全く進みません。

そんななか、同じ若手農家の方が自分の畑の剪定が間に合っていないのに、うちの剪定の手伝いに来てくれたり、出荷先である病院の看護師さんたちが検討会を開いてくださり、症状を伝え、あらゆる可能性のある病気を調べてくださったり、アドバイスをいただきました。

そのほか、多くの方からラインやメッセンジャー、年賀状等で体調を心配してくださるお言葉をいただき、本当に感謝してもしきれないほどうれしかったです。

自分がこれほど多くの方に支えられているんだなと実感することができました。

 

そのことをふまえ、これまで出会えた方、またこれから出会う方に対して、全てに感謝する人生を送りたいと感じました

あと何年生きられるのか、そんなこと誰も分かりません

今日いたあの人が、明日にはいないかもしれない

今日の『感謝』は、今日伝えなければ後悔するかもしれない

 

一度に全員へ感謝することは厳しいです。

今後、一日一日少しずつ感謝していこうと思います!いつかきっと出会えた人全員に感謝できるように。。。

まぁ、一日でも長生きしなきゃですね♪♪

 

みんな一緒にご飯行こぉーーーーーー!!